2014年12月25日

私のトラウマはスピリチュアルという言葉が苦手。でも・・・?


スピリチュアルという言葉が苦手な私です。

 

それは、いろいろなトラウマがそうさせているからなんですね。

 

今は、ここでは触れませんが・・・。

 

 

 

 

言葉って言葉だと

 

その言葉を印象でとらえてしまい、

 

違う一面があることに気づきにくくなります。

 

 

 

なので、困ったら

 

わたしは、言葉の語源を探りますにひひ

 

 

spiritual はspiritの形容詞です。

 

なのでspiritを調べてみます。

 

 

 

ラテン語動詞 sprrare(呼吸する)を語源とする

ラテン語名詞spiritus (呼吸、風 → 霊魂 )より

 

類似語に

inspire(鼓舞する、感激させる、感情を引き起こす)

respire (呼吸する、息をする)

など

 

spirit の語源は生命の息吹

 

 

言葉の意味を辿るとそんなに抵抗もなくなったりします。

 

 

生命の息吹って!

なんだかRPG(ロールプレイングゲーム)に出てくる召喚魔法のような名前ですよね!!

 

 

 

そうか、

 

スピリチュアルは

 

「生命の息吹な」

 

と考えると私の抵抗は少なくなります。

 

 

思い出すと

スピリチュアルな体験はたくさんしているにも関わらず

ずっと、見ないことにしていた自分だったりしますしょぼん

 

 

 

 

英語をできる前に

日本語をきちんとできるようになりなさいと言われます。

 

はい,

がんばります!

 

 

クリステル・ナニ先生は、アメリカでRN(正看護師)として、ERの最前線で働かれていました。

 

翻訳は、私の敬愛する花丘ちぐさ先生です。

 

同じ看護師としては、ナニ先生の本は、それこそinspireされます。

 

 

きっと天使が助けてくれる (あなたを幸せにする簡単な方法)/草思社
¥1,543
Amazon.co.jp

 

直感というか

 

あ、

 

これ、

 

違う!

 

 

とか

 

 

いい!とか

 

そういう感覚って大事なんですね。

 

 

なにか、言葉に抵抗があったりするときは

 

それこそ、その言葉にトラウマを抱えていることがあります。

 

触れられるようになったら

 

触れてみると

 

新しい視野が出てくるかもしれませんよニコニコ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする