2014年11月28日

自分のこころのケアについて考えてみる


こころのケアって

 

なんでしょう・・・?

 

私は、ときどき、

 

止まらないくらいの感情が

 

ぶわ~~~っとわくことがあります。

 

そして、

ときどき

 

身体が痛くなって(私の場合は特に腰)

 

動けなくなる時があります

 

私は、頭でっかちなところがあるので

 

たくさんの本や文献を見て、知識を得たから

心が軽くなる、、、

 

と思って、いろいろ読んでいました。

でも、、、

 

いくら知識を入れても

どうにもならないことが出てきました。

 

あちこちと

 

身体が痛くなったり

 

定期的に風邪をひくなど、

 

なんだか、フィジカルが弱くなった時期がありました。

 

 

ナースなのに、自己管理なってないな~

 

とか思いつつ

 

薬を飲みながら、やり過ごす日々でした。

 

そして、これらは

 

本を読んでも症状は取れません(-_-;)

 

当時の私は、ストレスあるんだな~くらいにしか思っていませんでした

 

ああ、この話を書くと長くなりそうなので

 

今日はここまでで。。。

 

 

例えば、

 

今日は、自分のメンテナンスのためのマッサージに行ってきました

 

そして、

 

お花!

 

私、大好きなんです!お花!

DSC_0006

 

 

 

身体が痛くなったら

 

心が悲鳴を上げているんだと

 

ああ、休みなさいって言ってるんだな~と

 

声を聴けるようになったのと

 

「仕事で忙しい!」

 

「子育てが大変!」

 

「介護でいっぱいいっぱい」などなど

 

日々の生活で、ご自身をいたわる時間がないときもあるかもしれません。

 

でも、ときどき

 

ご自身の身体の声を聴いてあげてくださいね。

 

なんて言っていますか?

 

 

水原かおる

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しました。

ポッチとよろしくお願いします☆


メンタルヘルス ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする