2017年06月13日

EBMとメンタルヘルス


EBMって聞いたことありますか?

私たち医療者は日常で使うのですが、あまり一般的な言葉ではないかもしれません。

エビデンス、エビデンスと新人の頃は先輩から指導を受けました。

Evidence Based Medicine

価値観と経験と根拠を相互バランスで

根拠があるというわけではないですが

絶対という価値観は危うく感じるからです。
Buy Windows 10 product key
Buy Windows 10 key
絶対<バランス

 

心理のケアにおいて、科学的根拠を置き去りにしては大変なことだと思っています。

 

10人クライアント様がいたら10通りのケア方法があっていいと思っています。

私は、いいものを取り入れ、提供できることを目指しています。

そして、それは、今の病院やクリニックではできないことだとも思っています。

 

いろいろな心理カウンセラーが乱立している日本

なかには3か月で取得できるという講座まであります。

3か月で取得はできませんし、

なにより一番大切なのが

「セラピストが自分のトラウマケアをしているか」

ここにかかっています。

どこかにいってケアを受けるときには必ず聞いてください。

そして、スーパーヴァーザーの有無も聞いてください。

この2点がなければ危険なケアになってしまいます。

 

私自身は、常に自分自身のケアをしている自信はあります(笑)

 

私は医療者の立場から、

そして、心理ケアの立場から

二つの良いところを取り入れ

弊害になりうるものは取り除いていきたいと考えています。

 

「あなたがよりよく生きるため」

それが合言葉です。

 

水原かおる

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする