ブログ


感覚は時には

人とは違うこともあるということを書いたことがあります。

 

 

http://ameblo.jp/kaoru-minahara/theme-10086369364.html

 

 

 

 

アップ感覚のお話しは、こちらから。

 

 

 

私は、昔から

 

「繊細」

 

とか

 

「神経質」

 

とか

 

共通していわれてきて

 

 

それがすご~~~~~~~~く

 

コンプレックスでした。

 

 

なにか違うものが見えるとか

 

 

そういうのではなく

 

ただ、感覚なんですよね・・・

 

 


 

 

 

 

空気感でわかるし

 

なんだかわからないけれど

わかるというか・・・

 

霊感があるとかそういうのではないのですが・・・。

 

 

 

心理学用語でもでてくる

「ダブルバインド」は、私の悩みの種でもありました。

 

 

相手の表情と言っていることが違うんです。

だから、当惑しますよね・・・

 

どっちが本当なんだろうと

 

いまだに、コミュニケーションをとっていて

考えてしまうことはあります。

 

 

 

 

 

繊細で生きにくいあなたへ/講談社
¥1,365
Amazon.co.jp

 

 

「繊細」なために

生きにくさを抱えてきていました。

 

でも、その「繊細さ」が私を育んでもくれました。

自分の感覚って

 

これは宝物なのだ音譜

 

と思えるようになりましたょ。

 

 

そして、あまりにも

 

「感覚が過敏」だったり

「繊細さで生きにくさを抱えている」

 

 

そんな方は

 

 

家族関係のトラウマを抱えていることがあります。

 

 

なので、あまりに辛いときは

 

専門家の力を借りてみてくださいねビックリマーク

 

かおる

 

 

ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 


今日は、

 

素敵な仲間に会えて

 

元気がもらえた日でしたニコニコ

 

本当に感謝感謝ですアップ

 

 

 

 

私にとって

 

たくさんの出会いの中で

 

たくさんの素敵な方たちと出会える

 

本当に嬉しいことです!!

 

 

 

 

昔の私は

 

人を寄せ付けないような空気感を出している

人でした…

 

過去の写真を見ても

 

 

「近寄んないでオーラ」いっぱい出しています…(苦笑)

 

 

うまくいかないものごとを周りのせいにしてきたり・・・あせる

 

 



 

でも、そんな私も一歩一歩、変化してきているのだな・・・と

 

 

 




 

境界線の引き方

 

怒りのコントロール

 

自分を客観視すること

 

などなどなど・・・

 

 

現在進行形ですが

痛みなどとの闘いでもあります・・・。

 

でも、階段をあがっていることは

 

間違いないので!

 

 





そして、

 

ありがとう・・・

 

 

素直に言えるようになった

 

 

自分に感謝です(=⌒▽⌒=)

 

 

 

















みなはら かおる

 

 

 

 

 

ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 


またまた、なんだか

BIGなタイトルつけてしまいましたょビックリマーク

 

今日は、こころと宇宙について書いてみます。

 

私は科学者でもないですし、知識的に欠落している部分も多いかとおもいます。

 

 

が、

 

 

科学するということは、どんな分野においても大切なのではないかなと思います。

 

 

今は、家電製品、例えば「冷蔵庫」があります。これは不便な生活を快適にするために、開発され、改良されてきたものですよね。

 

 

「千歯こき(稲を脱穀する農機具)」だって、絶対当時の人便利だったと思いますよ!(1688~1704年ころから大正時代まで使われていた※広辞苑第6版より)

220年位使っていたんですから!!

 

 

何を言いたいのかというと

どちらも「不便」ということを科学していった結果、生まれたものではないでしょうか。

 

不便⇒効率を上げたい⇒どうしたらいいか⇒試行錯誤⇒

 

その結果、「便利なもの」ができたりします。

 

 

科学、科学と言っても

情報が過多な社会になり、

それ自体が弊害になっていたりもしています。

 

 

私はパソコンで文章を打つおかげで漢字を忘れている…(-_-;)

 

話が脱線しました。

 

 

 

「宇宙がマクロの神秘であれば

 

人体はミクロの神秘である。」

 

 

宇宙のことは、まだまだ分かっていないことが多いです。(でも、ニューホライズンは、そろそろ冥王星の探査に入ったのかな?こちらもとても楽しみです。)

 

 

同じように人体のことも、まだまだ分かっていないことが多いのです。

 

化学の原子模型を見ると

つくづく

宇宙みたいだなあ・・・と

思ってしまいます。

 

 

 

今では、地球は自転しながら、太陽の周りを回っているということがわかっていますが、

 

天動説(地球が中心という考え方)と地動説で対立していた時代もあります。

 

今では当たり前のことでも、その当時にしてみれば異端なことで

「これが正しい」というガリレオ・ガリレイの主張は、当時の世の中や権力につぶされてしまう形になりました。

 

 

国によっては

 

昔の人は、太陽が海に沈む

 

海の果ては大きな滝になっている

 

という考えもありました。

 

 

 

既存の理論体系や多数派が正しいとは限らない。

 

 

 

 

私は、ものすご~~~~く

 

嫌なことがあった時

 

宇宙のことを考えて

 

逃避していました。

 

 

 

「あ~今見えている光は、何億年も前の光なんだ!恐竜がいた時代の頃の光なのかなあ。」

 

地球にいたらすごく嫌なことでも

地球の外から見てみると

 

「すご~~く私の考えている悩み小さい!」

 

と、ちょっとしたことなら、すっきりしたこともありました。

 

あ、でも念のため・・・

 

悩み自体を

「些細なこと」として片付けるわけではないですよ。

 

 

どの、視点から

ものごとを考えるかということは

とても大切なことなんじゃないかなあという

 

既存の体系や理論を覆してみることも

時には必要になるかもしれませんょ!

 

ということを言いたかったのです。

 

 

 

こころを考えていくときに

内的思考も大切ですが

時には

地球の外まで出て行って

外側から考えてみると

新しい発見ができるかも!?しれないですねニコニコ

 

 

なんだか、まとまらないけど

まとめちゃえ音譜

 

ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 


宣伝のうたい文句のようなタイトルですが…

今回は、セッションの安全性についてお伝えさせていただきますね。

 

センターのスタッフであっても、担当クライアント様以外のカルテの閲覧はできません。

当たり前のことなのですが

明文化しておいた方がより、セッションに来ていただく方に安心感を持っていただけると思いました。

 

個人情報の管理は、代表の水原かおるが責任をもって行っております。

クライアント様のカルテ情報は水原かおると担当セラピストのみの共有となります。

 

また、専門家の義務として、クライアント様の相談内容をスーパーヴァイズやコンサルテーションを受ける必要があります。

その際も、個人が特定されるような情報開示はいたしません。

 

ちなみに、心理の専門家としての守秘義務は当然ありますが、水原は看護師免許をもっておりますので、保健師助産師看護師法 (昭和二十三年七月三十日法律第二百三号)による守秘義務も課せられています。

個人情報管理は、うるさいというくらい厳しく行っています。

 

それは、クライアント様の安全性につながるからです。

お金をお支払いただいて、相談にいらっしゃる方の秘密が漏れる!

そんなことはあってはならないです。

誰にも言えない悩みだからこそ

いらっしゃる方々の安全性には最大限の注意を払っています。

 

私はいつも、「安心・安全」をお伝えさせていただいています。

それは、

食の安全や労働環境の安全などと同じように

「安全なこころのケアをできるように」

という私のモットーでもあります。

 

水原かおる

 

 

 


年の瀬も迫ってきましたね!

 

今日は、センリョウをお花屋さんで買ってきました。

 

 

 

 

センリョウの後ろにこっそり写っているのは

がじゅまるです。

 

植物も、本当は

あるべきふさわしい場所で

咲いたり、根付いたりしていることがいいことなのかもしれません。

 

でも、こうやって

わたしの所に

やってきてくれたことに

感謝!

 

今日の素敵な1日に感謝アップ

 

そして、明日も素敵な1日になりますように音譜

 

 

 

 

かおる

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 

2014年12月28日

no more words


何かを伝えるときに

 

必ずしも

 

言葉が必要なわけじゃない

 

 

ただ、黙ってそばにいるだけで

 

ただ、それだけでいいんだよ

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

 


違和感を感じたとき

 

何か変だな・・・?

 

おかしいな?

 

 

 

でも、

 

 

人に言ったら

 

そんなことないよ~~

 

気のせいだよ~~~

 

って言われた。

 

 

そんな経験ないですか?

 

 

人の感覚は

 

 

 

耳でも

 

目でも

 

臭いでも

 

 

 

脳が司っています。

 

 

視覚は後頭葉、

 

聴覚は側頭葉とか。

 

 

 

 

感覚には

 

閾値があります。

 

 

閾値とは

 

 

感覚がわかるぎりぎりのラインと言えばわかりやすいでしょうか。

 

このぎりぎりのラインは、人によって差があります。

 

 

もっと、大胆に言えば

 

 

この下の花の色を言ってください

と言われました。

 

1、紅色

 

2、朱色

 

3、緋色  

 

 

色を言葉にすると難しいですね!

 

 

言葉はどうであれ、

 

 

あなたが見えている色が

 

 

あなたの感じた色なんです。

 

 

逆に言えば、

 

人によっては、違う色で表現することもあるでしょう。

 

 

 

なので、赤系統の色

 

 

「赤」でくくって表現する方法は

 

 

わかりやすいですね。

 

 


色の感覚

 

音の感覚

 

味の感覚

 

皮膚の感覚

 

などなど

 

人によって違うよってお話でした。

 

 

なので、

 

 

あなたが

 

 

もし



これって何か変!?

 

と思ったら

 

その気持ちを大切にしてくださいね。

 

まず、その感覚をないものにしないでくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 


スピリチュアルという言葉が苦手な私です。

 

それは、いろいろなトラウマがそうさせているからなんですね。

 

今は、ここでは触れませんが・・・。

 

 

 

 

言葉って言葉だと

 

その言葉を印象でとらえてしまい、

 

違う一面があることに気づきにくくなります。

 

 

 

なので、困ったら

 

わたしは、言葉の語源を探りますにひひ

 

 

spiritual はspiritの形容詞です。

 

なのでspiritを調べてみます。

 

 

 

ラテン語動詞 sprrare(呼吸する)を語源とする

ラテン語名詞spiritus (呼吸、風 → 霊魂 )より

 

類似語に

inspire(鼓舞する、感激させる、感情を引き起こす)

respire (呼吸する、息をする)

など

 

spirit の語源は生命の息吹

 

 

言葉の意味を辿るとそんなに抵抗もなくなったりします。

 

 

生命の息吹って!

なんだかRPG(ロールプレイングゲーム)に出てくる召喚魔法のような名前ですよね!!

 

 

 

そうか、

 

スピリチュアルは

 

「生命の息吹な」

 

と考えると私の抵抗は少なくなります。

 

 

思い出すと

スピリチュアルな体験はたくさんしているにも関わらず

ずっと、見ないことにしていた自分だったりしますしょぼん

 

 

 

 

英語をできる前に

日本語をきちんとできるようになりなさいと言われます。

 

はい,

がんばります!

 

 

クリステル・ナニ先生は、アメリカでRN(正看護師)として、ERの最前線で働かれていました。

 

翻訳は、私の敬愛する花丘ちぐさ先生です。

 

同じ看護師としては、ナニ先生の本は、それこそinspireされます。

 

 

きっと天使が助けてくれる (あなたを幸せにする簡単な方法)/草思社
¥1,543
Amazon.co.jp

 

直感というか

 

あ、

 

これ、

 

違う!

 

 

とか

 

 

いい!とか

 

そういう感覚って大事なんですね。

 

 

なにか、言葉に抵抗があったりするときは

 

それこそ、その言葉にトラウマを抱えていることがあります。

 

触れられるようになったら

 

触れてみると

 

新しい視野が出てくるかもしれませんよニコニコ

 

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 

 

 

 

 

 

 

 


縁があって

 

 

先日、

アンガーマネージメントの講座に

 

参加させていただきました。

講師の先生、講座にいらしたみなさん

 

 

新しい出会いに感謝です!

 

 


 

講座に触発され、

 

怒りについて、少し触れたいと思います。



 

 

 

怒りとは、原始的な脳の部位で反応する感情です。

 

 

 

怒りは、本来自分の身を守るために

必要な感情です。

 

 

それは、私たちが思考でどうのこうの

する前に反射的におこしているものなのです。

 

 

怒りの感情は、交感神経を優位にする「アドレナリン」が

 

どばっと出ます。

 

 

アドレナリンの作用は
・瞳孔の拡大

・心拍数の増加

・グリコーゲンの分解(血糖値を上げる)

・胃や腸の活動の抑制

・汗腺分泌促進

・排尿を抑制

 

などなど・・・

 

羅列するとわかりずらいのですが

交感神経が優位になるということは、

生命の安全を優先するということなんです。

医療の世界では、



救命時、心停止や蘇生でアドレナリンを使います。

 

 

逆に

交感神経に拮抗して、働くのが副交感神経です。

 

高ぶった交感神経を、鎮めるように副交感神経が働くのです。

副交感神経は、安心しているときに働きます。

 

食べ物の消化や睡眠がそれに当たります。

今回は、詳しくは触れませんが、いつか書きますね!

というわけで、怒りは

「生命を優先させる交感神経が優位になる」

 

というまとめをさせていただきました。

 

 

これらの神経調節は絶妙な働きをしているので

文章でうまく、一概にこうだから・・・と一口で言えませんが・・・。

 

う~ん

 

 

天秤を想像してもらえれば

わかりやすいかな・・・?

 

交感神経の天秤が傾けば、それをもとに戻そうと

副交感神経の天秤が傾くような・・・。

 

その天秤のバランスが、体の調整をしてくれているんです。

 

 

 

 


話を戻して…

 


いつも「怒りをだしていると」

脳神経回路が、怒りの強化をしてしまいます。

これもいつか、お話しできれば・・・。

 

 

 

怒りは、言葉だけで表出されるものではないです。

 

非言語でも伝わってしまします。

 

 

言葉でいくら「怒っていない」といっても

笑っているような表情をしていても

 

怒りは表現できるのです。

 

 

なので、

 

言葉と態度の不一致(ダブルバインド)で

相手を傷つけることもあります。

 

逆に傷つくこともあります。

 

 

特に、怒りを爆発させてきた家庭で育った人は

 

怒りに敏感です。

 

・その場をなんとかとりつくろったり

・違う話題でごまかしてみたり

・相手より先に怒ってみたり

 

いろいろな反応をします。

 

 

怒りによって深いトラウマを受けていると

相手の穏やかな言葉の裏を読もうとしたり、

些細なことに反応しやすくなります。

 

 

 

 

 

これは、脳神経回路がそのように強化されてしまったものなので

「あなたが悪いわけではないんです」

 
怒りの感情は深いです。

 

 

怒りって



なくならないし



なくさなくていいんです。



でも、適切な処理方法を知らないと

 

 

自分も相手も傷つけてしまいます。

 

 

 


怒りを感じたとき

 

あなたの身体は、どこか変化はありますか?

 

 

指先が冷たくなったり



頭がカーッとなったり



手がプルプルふるえたり・・・

 

 

怒りのコントロールについて、たくさんの講座やセミナーが開かれています。とても、大切なことだと思います!

それだけ、たくさんの方が怒りについてお困りだという裏返しなのですから・・。

 

 

わたしも、そんな流れのお手伝いをできたら・・・と思っております。

 

 


水原かおる

 

お役にたてれば、ぽちっとお願いします!

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

にほんブログ村 子育てブログへ

 



 

2014年12月15日

あなたへ③


言葉にできない

 

思いを

 

あなたに伝えるね

 

 

センリョウ は

 

や、裕福を表す花言葉

 

 

センリョウ は

 

寒さに負けず

 

実をつける

 

 

けして、形だけの富ではない

 

あなたの中の素敵な宝物

 

きっとあるはず

 

みなはらかおるの☆こころ絵より



水原かおる

 

 

ブログランキングに参加しました。 ポッチとよろしくお願いします☆

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ PTSD・トラウマへ

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 共依存へ

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ