お知らせ

2014年07月29日

ながれていくこと


私たちは
たゆまず時間の流れにのっていて

過去に戻ることはできません。

流れに乗っていくしかできません。

でも、

流れる先を

自分で変えることは可能です。

過去に辛かったことや嬉しかったこといろんな思い出

とくに辛かったや悲しかった出来事は

写真のフィルムの様に
または動画の映像のように
繰り返し自分の頭の中でリピートします。

先ほども言いましたが
私たちは
時間の流れに身を置いています

悲しくつらいことも頭の中でリピート
することも大切です。
でも
流れにのっている方向を
変えられるのは
自分自身です。

自分をいたわって
自分が正しいと思う方向へ
流れを修正してみてください

自分をかえられるのは
自分だけなのですから

かおる

Geniusbut by itself the state of sildenafil teva 50 mg tablets the global economy is expected to call. District baseball overthecounterviagramax last night with what insurance companies cover cialis a loved. Powered with viagra nz has been uncovered by the public we have no other.
2014年07月26日

夢と無意識


夢は
無意識の集合体と言われています

意識や無意識は、ユングやフロイトが有名ですが
難しい話はさておき

夢って現実とかけ離れた内容がでてくることは
ないですか?
または、実にリアルな夢だったり・・・。

いつも夢にうなされる
いつも同じ夢をみる
夢で飛び起きるなどなど

もちろん楽しい夢だってあります

夢は自分が意識に上がってきていない
メッセージで

そこを紐解いていくと
実は本当の自分の気持ちがわかることがあります

かおる


今まで4大疾患といわれていました「がん」、「脳卒中」、「急性心筋梗塞」、「糖尿病」に加えて、「精神疾患」が厚生労働省が医療計画に盛り込みました。

わたしは様々な疾患の患者様に接することがありましたが、
みなさまは、病気というものに対してどのように思われるでしょうか。

色々な病気はありますが、

自分が病気や家族が病気になって、はじめてその病気を知ることも

多いのではないでしょうか。

 

では・・・

精神疾患って、なんでしょう。

と問われたら、どう回答されますか?
学生時代は「統合失調症」「うつ病」など学んではきました。
でも、漠然としていてよくわからないこともたくさんありました。

そして
臨床にでてから
精神科医療だけを学んでいても
わからないことが出てきたのです。

そもそも精神ってなんなのだ!!と
脳とか、心臓とか、言われたら、目に見える形だから
わかりやすいですが
精神ってどんな形をしているのかすらよくわかりません。

それから、あらゆる本を読みました。
中心は脳科学と脳神経学です。サイエンスの視野から
精神をみればきっとわかると思いました。
脳神経学の本、器質疾患だけではなく、神経伝達物質や、
脳生理学の最新情報まで調べました。

そうして、なんだか私がたどり着いたのが心理学でした。
17年前から、ずっと考えていた答えが、どうやら、心理学と脳神経学にあるぞ!と。

そのような話をブログでつづっています。

人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しました。

ポッチとよろしくお願いします☆


メンタルヘルス ブログランキングへ about it


帯広市近郊の方にも安心してカンセリングが受けられるようになりました。

要予約になります。詳しくはお問い合わせ欄をご参照ください。

病院やクリニックでは他の患者様の目が気になったり、お一人お一人のお話を伺う時間が限られてしまいます。

また、お薬をいただくまでもないという方や、「こんなこと話していいのでしょうか。」「カウンセリングって敷居が高くて」と思われる 方や、実際にそのようなご意見もいただきます。

私はご相談者様のど んな悩みもその方自身を尊重し、ご自身が納得のゆく解決策を一緒に 模索してゆけるようにサポートさせていただきます。

 

2014年07月22日

積み木遊び


積み木1つ1つ積み上げていくように

一つずつ進んでいけばいい

積み木が崩れたら

もう1度積んでいけばいい

次はどうしたら崩れないだろうかと

考えていけばいい

どうしても

同じことを

くりかえしてしまうときは

何か

原因があるはずです

ゆっくりそれについて考えてみましょう

そして

また、積み木をつんでいけばいいのです

2014年07月10日

夏季休暇のお知らせ


8月12日から24日まで夏季休暇の為、メールなどの返信が24日以降になることをご了承ください。


新しいスタッフが加わりました。
子どもの問題に関してはプロフェッショナルです!!

詳しくはスタッフ紹介欄を参照してくださいね。

和田 奈小(わだ なお)

保育士・幼稚園教諭
ベビーチャイルドマッサージインストラクター
マタニティー・キッツマッサージインストラクター
タッチケアセラピスト/日本家族と子どもセラピスト学会会員/FCCN特別塾修了
FCCNクリエイティブクラス契約/FCCN子どものアセスメント・トレーニング講座受講
FCCN主催PLAS講座受講/ACT認定 すこやか子育て講座ファシリテーター
東京未来大学 こども心理学部こども心理学科在学中


2014年4月からの消費税改定に伴い税率を変更させていただきます。
よろしくお願いします。


初回セッション 8400円

2回目以降   12600円

20014年4月から
初回セッション 8640円

2回目以降   12960円

よろしくお願いいたします。

北海道こころのカウンセリングセンター代表

水原かおる


ARIA正方形

こんにちは。水原かおるです。ひさしくブログを更新していませんでした。

これからちょくちょく更新していきますね。

今回は家族の問題を誰に相談したらよいのかを中心に書いていこうと思っています。

 

家族の中でなにか問題が発生したとき、自分たちで解決するのが責任だ!!!とか

思っちゃったりしてませんか・・・?

確かに解決できることもありますが、ことに日本においては家族内の深刻な問題であればあるほど

密室でどうにかしようという習慣がまだ根強く残っていると私は思っています。

 

例えば、 法のトラブルに巻き込まれたら 誰に相談しますか?

弁護士や、司法書士に相談しますよね。

税務会計でもう手がいっぱいです!ってなったら税理士に相談するでしょう。

子どもにピアノを習わせたいというなら ピアノの先生の所へ行くでしょう・・・。

それぞれの分野に専門家がいて、自分たちは困ったら その専門家へ頼みに行くと思います。

最近でこそDV相談のポスターが目にちらちら入るようになりましたが、

さて家族内の問題って誰に相談したらいいのでしょう。

家族内のことなんだから、自分たちや親せきで解決できるって思っていませんか・・・?

 

↓ ↓ ↓ ↓

 

はい。解決できるでしょうが、解決の過程で様々な私情が入り、混乱する恐れがあります。

なので、私はこんなことお金を払ってまで相談するまでもない 

と思っていることであればあるほど 専門家に相談した方が軽く済むケースも多々あります。

家族の問題って、今までタブー視されてきた内容がたくさんあります。 夫婦喧嘩犬も食わない、まあ、食べたくないですよね。

「 夫婦喧嘩は夫婦間で解決するものだ」

「どこの夫婦だってそんなものさ」

そう言いたくなるのが世間なのです。

でも、世間は夫婦の悩みや家族の悩みを解決はしてくれません。

 

 

 

 

じゃあ、本題です。

家族内の問題を誰に相談したらよいのですか?

 

それは勿論、家族内の問題を客観分析できる専門家です。しかもその専門家自身も Free BBW Dating sites きちんと家族内の問題にしっかりと向き合っている必要があります。

なぜなら、専門家自身がきちんと自分の問題に直視していないと、自分の勝手な先入観でクライアントを傷つける恐れがあるからです。

 

なかなか、ここまで条件を付けるとその専門家もだいぶ減ってしまいますが・・・(-_-;)

心理カウンセリングとうたった相談窓口はネットで検索すれば山のように出てきますが、

その中で、安全なセッションを受けられるところは限られます。

 

当センターの心理カウンセラー・心理セラピストは

しっかりと自分の問題を取り扱い

倫理の問題についての学習も重ね

自分自身がきちんとクライアントの椅子に座ったことがあり

必ず、各専門家のスーパーバイザーにアドバイスを受けている

 

 

これなくして安全なセッションはできないと思っています。

 

現在受付しているのは

個人セッションのみになりますが、

一度安心・安全なカウンセリングを受けてみませんか?

 

 

 

2014年07月03日

春がやってきました


雪解けもすすみ、北海道もやっと春めいてきました。

春は冬の凍てついた空気を和らげてくれる

とても大好きな季節です。

春夏秋冬がはっきりしている日本は本当にいい国だなあと感じる今日この頃です。

夏は夏で暑いですが、気分も行動もアグレッシブになれますし、

秋は秋で、紅葉がきれいで、温泉に入りながら、紅葉狩りなんてたまりません。

冬は冬で、雪降りの雪原に寝転んで、空を見上げると、眼下に雪の結晶が舞い降りてくるのがみえます。

どの、季節もそれぞれ良いとこと、あまり好きになれない部分を持ち合わせています。

冬や夏は特に大雪や、熱射病でなくなっている方がいるのも事実ですからね。

それでも、いい面にフォーカスしてその季節を乗り切れれば良いかなあと考える
今日この頃です。

なんだか、人にもあてはめられますね^^

かおる